“エプーリス”という歯肉腫瘍手術の体験ーその2ー

0

    “エプーリス”という歯肉腫瘍手術の体験ーその1ー

    手術前日。

     

    お風呂上がり、明日の為

    鼻と口との間の

    うぶ毛の処理はしておきましょと

    鏡を見つめる。

     

    最近マスクに覆われているから

    気が緩んでた。

    あぶないあぶない…

    ということで、

    念入りにチェック。よし。

    それから

    手術前日・当日の「注意書き」を見る。

     

    「手術前は

    ゆっくりと寝てください」

    うむ。

    雇用調整助成金と公庫さんからの

    借り入れの作戦を考えてる私にとって

    それどころではない。

    「3年間は無利子…ムニャ…」

    と寝言で

    言ってもおかしくはない精神状態だぞ★

     

    手術は13時半から。

    できるだけ、

    午前中は社労士さんに

    疑問を聞きまくって

    心の負担を軽くしておこう。

    よし!眠れないっ!

     

    ・・・・

     

    手術前日。

     

    子ども達を学校へ送り出し

    8時半から社労士さんとメールのやり取り。

    朝ご飯の片付け・洗濯・掃除

    公庫さんへの知識のインプットと資料作り。

    業者さんとのやり取り。

    などなど

    慌ただしい業務をこなし、

    もう一度注意書きを見る。

     

    「昼ごはんは

    食べてきてください」

    と書いてあったのでとりあえず

    お茶漬けを胃袋の中へ。

    沢山食べて気分悪くなったら嫌だもんね。

     

    「汗を掻きやすいので

    タオルをもってきてください」

    え?汗…???

    と疑問に思ったのですが

    注意書きに従うことにしよう。

     

    ・・・・

     

    いざ出発。

     

    今回は迷わず3階の口腔外科へ。

    名前を呼ばれ、

    「歯医者の椅子」に座る。

    なるほど、

    このスタイルでの手術ねと悟る。

     

    背後には研修生の気配。

    私はまれに

    「研修生立ち会い YES/NO」

    を求められることがあるのですが、

    私の中のちっぽけな「正義感」が

    オープンザ・ハートしちゃって、

    ついYESに◯をつけてしまうのです。

    ちなみに、前回は

    次男の帝王切開の時でした。

     

     

    研修生よ。

    この

    「珍しいという程ではないですが、

     あまり見ることな無いですね。」

    と説明を受けた新種ポケモン

    「エプーリス」を

    しかと見届けて

    今後の経験に生かしてほしい。

     

     

    「はーい、口見せてね〜」

    と先生。

    あれ?男の先生だ。

    前回解説をしてくれたのは女の先生だったけど。

     

    「前回の〇〇先生は3月で退職しましてね。

     歯の型って取ったかな??」

     

    ふぇ?歯の型?

    先生、聞いてないんすけど。

     

    「歯肉を切り取った後、

     むき出しになった骨に

     人工皮膚を貼り付けるのですが

     しみちゃうといけないので

     マウスピースを作って補強出来るんだけど

     作る??」

     

     

    む き 出し の骨。

     

     

    「つ、作りますー!!!」

     

     

     

    不意打ちの先生の言葉になんて

    ダメージくらわないんだからねッ。

    私には、江戸っ子と大阪商人がついてる。

    ビビってる暇はねぇぜ!

    早く終わらせて

    雇用調整助成金の資料作成せ ね ば!

     

    ・・・

    ・・・

    /む き 出し の骨\

     

     

    うわわー!

    私の脳内3Dプリンターの電源OFF!

    エラーが発生する前に電源OFF!!

    むきだしの骨作成すなー!!

     

     

    グニュッとする歯の型をとる

    スライム状の何かをグッと噛み締めた後

    ちょっとだけ、

    お尻の辺りがムズムズするのを感じた。

    大丈夫。

    気のせいだ。

     

     

    「はい、鼻で息をしてねー楽にしてねー」

    麻酔の注射を打つ。

     

    鼻で息をする。楽にする。

    鼻で息をする。楽にする。

    あれ

    鼻で息をするってどうするんだっけ?

    楽にするってどうするんだっけな?

     

     

    麻酔の注射が終わり

    お尻のムズムズが全身を駆け巡る前に

    私は先生に言った。

     

     

     

    「すびませんせんせい、きぶんがわるいです。」

     

     

     

    看護婦さんが慌てて私の腕に血圧計を付ける。

    指に酸素のクリップが付けられ

    「歯医者の椅子」は

    足元高い形状にメイクアップ!

     

     

    「ご飯食べてきた?」

    と先生が聞いてきたので

    「かるく たべて きました…すびません」

    と声を絞り出して答える。

    漫画で例えると頭の上を

    コイル状のバネが

    ぐるぐるしている状態だな、これ。

     

     

    寒くもないし、熱くもないのに

    冷や汗が出る。

    あっなるほど。こんなときの為に

    タオルを準備するのか!

    身を持って解決したぞ。

     

     

    「まだ、顔色が悪いね。無理しなくていいよー」

    と先生。

    薄れゆく意識の中、遠くで

    研修生にこんなときはね〇〇と✕✕でと

    説明している。

     

    や。

     

    折角麻酔までしたのに

    中断なんて、あたいイヤや。

    再度、茶色い巨塔に来るのも

    いやじゃけーーーん!

     

    その瞬間

    私の中の意識改革が始まった。

     

    まずは脳内3Dプリンタ

    「むきだしの骨」が完成する前に

    上書きせねば。

     

    生命保険。

    そう、生命保険。

    私は、「手術」と聞いたその日に

    保険担当者さんへ連絡し、

    3箇所から

    「保険金請求について」の資料をもらったのだ!

     

    すぐさま、

    脳内意識アームドを

    「生命保険金」へ切り替える。

    そして脳内3Dプリンターを「推し画面」に切り替えよう。

     

    保険金・鬼龍院・保険金・鬼龍院

    保険金・鬼龍院・保険金・鬼龍院

     

    呪文のように唱え続け、

    気分が落ち着いてくるのが分かった。

    よし、いける。

     

    研修生よ。

    この

    瀕死の状態の40BBAが

    「エプーリス」を倒す瞬間を

    しかと見届けて

    今後の経験に生かしてほしい。

    経験GETだぜ!

     

     

    「だいぶ良くなってきたね。

     続けても大丈夫?」

     

     

    「はい、大丈夫でっす!」

     

    私は、目をつぶったまま力強くそう答えた。

    保険金・鬼龍院・保険金・鬼龍院

    この復活の呪文でもう大丈夫。

     

     

    「30分ぐらいで終わるからね」

     

     

    私は回復呪文のギアを「最大」に変更した。

    保険金×鬼龍院=∞

     

     

    ・・・

    手術終了。

     

     

    「腫瘍、取り終わったけど見る?」

    先生がHP3ぐらいの私に問う。

    「自分からもう離れたのでとりあえず見ます」

    と私は答える。

     

     

    「あ、ホルモンみたい。。。」

    多分、私はお腹がすいていたのだろう。

    とっさにそう答えてしまった。

    そして、

    破片をホルマリンケースに入れるように

    研修生に支持しながらマスクを外し

    苦笑いした先生はイケメンだった。

     

     

    ああ、よかった。

    前日にうぶ毛の処理してて良かった。

    その瞬間、心からそう思った。

     

     

    次回は4月30日来院。

    アイルビーバック

    茶色い巨塔!!

     

    ドドンドンドドン。ドドンドンドドン。

     

    つづく。

     

     

    ◆オンラインサイトはコチラから◆

    https://isinomahou.buyshop.jp/

    オンラインに掲載していない石も発送できます!

     

    ◆インスタもやってます!◆

    https://www.instagram.com/quartz_lumiere/

     

    ◆お問い合わせはコチラから。◆

    https://reserva.be/nishiuchimako/contact?mode=edit

    24時間以内に私が返信します!

     

     

     


    “エプーリス”という歯肉腫瘍手術の体験ーその1ー

    0

      多分、

      去年の後半ぐらいからあったんですよ。

      あれ?歯茎が腫れてる!

      みたいな。

      左の糸切り歯辺りの歯肉が

      うっすら腫れている。

      でも、うっすらだったので

      まあそのうち消えるだろうと。

       

      ちょっとだけ押してみたり。。。

      しかしながら、なかなか小さくならない。

      歯磨きすると血がでるから歯肉炎かなぁ。。。

      なんて

       

      歯肉炎で画像検索してみる。

      なかなか、

      同じような画像にヒットしない。

       

      歯肉炎

      歯槽膿漏

      歯が抜ける!

       

      なんてググったネット場に

      こわごわしく書いてあったので

      こりゃまずいと。

      明日には予約取ろう。

      軽い気持ちで歯科へGO。

       

      歯医者の先生

      まじまじと状態をみて

      「これは、大学病院で

      見てもらったほうがいいですね…」

      と。

       

      ・・・

      ・・・

      ええええええええぇぇぇ!!!

      なんですか?なんですか?

       

      軽い気持ちで行ったのに

      まさか、

      紹介状を渡されるなんて…!

       

      紹介状が無いと

      初診料5000円ぐらいかかっちゃうんですよ〜

      なんて

      裏話を聞いたり…

       

      なんたること!!!

      大学病院!!!!

      白い巨塔!!!!

      (知識が脆弱)

       

      歯科の先生

      「炎症ではなく、腫瘍ですね」

      という3月13日の話。

       

      良性の腫瘍とのことですが、

      こりゃ、いち早く行かねばー!

       

       

      ということで

      5日後の3月18日に

      鹿児島の桜ヶ丘にある

      鹿児島大学の病院へ行ってきましたー。

       

      茶色い巨塔。

       

      併設してある

      「鹿児島医療短期大学」へ

      受験にて行ったっきりの20何年ぶりです。

      しかも、学校推薦もらったのに

      面接で

      「あなたの考えるボランティアは?」の

      問にでっち上げで答え

      見事落ちて両親からがっかりされるという

      伝説の場所。

       

      そして、

      なんだか知らないけど

      試験当日慌てていたらしく

      ブラジャー付けるの忘れての

      1995ノーブラ受験(事件)

       

      ああ、

      そんな時代もあったねと。

      鹿児島大学の病院内の歯科探し。

      ぐるぐる回っていたら

      まさかの塔が違うというハプニングも発生しましたが、

      無事診察していただいました。

       

       

      大学病院の先生曰く

      「あぁーこれは“エプーリス”ですね」

       

       

      何?エプーリス?

      大学病院に

      ついに新種のポケモン現れたのっ?!?!

       

      というぐらい

      ポケモンGOにハマっている子どもたちに

      洗脳されている自分にちょっぴり

      可笑しくなりながら

      先生から手術の説明を聞く。

      うんうんうん。

      腫瘍属性のブヨブヨタイプね。

       

      人間とは予定外の事が起きると

      うろたえる人とおかしくなる人に

      分かれるらしい。

      どうやらこの件に関して私は

      後者のようだ。

       

      「まぁ、30分ぐらいの電気メスで腫瘍を切る

       手術だからすぐに終わりますよ」

       

      先生は、新種のポケモン

      エプーリスをすでに想像している私に

      ニッコリと微笑みながらそうおっしゃった。

       

      あんだって?てやんでぃ!こちとら

      麻酔の効かない帝王切開を経験してまっせ。

      一生涯であの痛みに比べたら

      どうってことないですぜぃ!

      過去ブログ

      長男を出産し「任せる」ということを学ぶ。

       

      なんて

      江戸っ子なのか、大阪の商人なのか

      謎のキャラもも出現し

      余裕をぶっかましていましたが

      まさか

      あんな事が起こるとは

      このとき思いもしませんでした…。

       

      つづく。

       

      ◆オンラインサイトはコチラから◆

      https://isinomahou.buyshop.jp/

      オンラインに掲載していない石も発送できます!

       

      ◆インスタもやってます!◆

      https://www.instagram.com/quartz_lumiere/

       

      ◆お問い合わせはコチラから。◆

      https://reserva.be/nishiuchimako/contact?mode=edit

      24時間以内に私が返信します!


      “優しい気持ちクラスター”を集めて放出してみませんか?

      0

        政府よりも早く、

        心温まるマスクが届きました。

         

         

        次男、小学校入学から1週間目、

        昨日は初の児童クラブへ。

         

        児童クラブとは

        保護者の就労等により

        昼間保護者のいない家庭の小学校に就学する児童に対し、

        授業の終了後等に子どもたちを預かってくれる場所です。

         

        その児童クラブへ

        地域の方が手作りのマスクを寄付してくだいました。

         

        「有志の方からです」

        という児童クラブの先生からの文面と

        丁寧なマスクの梱包と文面に

        私、なんだか泣いちゃいましたよ。

         

         

        ひとの心の温かさ。

         

         

        なんだろうなぁ。

        うまく表現できませんが、

        心に優しい気持ちエネルギーが

        入りました。

         

         

        不安定な毎日だと思います。

        “わたし”には

        何が出来るかなぁ…?

        なんて、考える方も多いのでは

        ないでしょうか。

         

         

        一つだけ確かな事があるというならば

        今日1日、

        私はとても穏やかで優しい気持ちで

        1日を過ごすことが出来るということ。

         

         

        最近では

        「クラスター」=群晶・集まり

        という表現が

        すこし、良くない表現にされていますが、

         

        鉱物屋にとってのクラスターは

        「水晶クラスター」です。

        1つ1つの水晶の結晶が集まって

        それぞれを形成しエネルギーを放出します。

         

         

        水晶も

        「優しさ」とか「穏やかな気持」

        という意味があります。

         

        同じ「クラスター」という言葉でも

        穏やかで優しい気持ちクラスターが集まってくれること。

         

        そして、

        そのような優しい気持ちにしてくれる

        “ひと”の思いの集まりを広げていくことが

        “わたし”にとって出来ることなのかもしれませんね。

         

        ◆オンラインサイトはコチラから◆

        https://isinomahou.buyshop.jp/

        オンラインに掲載していない石も発送できます!

         

        ◆インスタもやってます!◆

        https://www.instagram.com/quartz_lumiere/

         

        ◆お問い合わせはコチラから。◆

        https://reserva.be/nishiuchimako/contact?mode=edit

        24時間以内に私が返信します!

         

         

         

         



        profile

        quartz logo.png

        selected entries

        quartz logo.png


        Lumie're
        鹿児島市テンパーク通り
        鉱物・パワーストーン
        カラーカウンセリング
        オーラ写真
        オーラソーマ
        レンタルスペース
        鹿児島県鹿児島市東千石町17-3
        OPEN 11:30-19:30
        TEL 099-807-2014

        Lumiere FBページ

        quartz logo.png

        Quart'z
        霧島市
        ハンドメイド
        アクセサリー
        鉱物・パワーストーン
        エンジェル
        カードリーディング
        霧島市国分中央5丁目610PATIO
        OPEN 11:00-18:00
        TEL 0995-46-5543

        Quart'z FBページ

        Online Shop

        categories

        archives

        recent comment

        • 【新入荷情報】ネックレスに仕立てるルース(裸石)の紹介。
          西内まこ
        • 【新入荷情報】ネックレスに仕立てるルース(裸石)の紹介。
          ゆうこ
        • 蓮のサンキャッチャーが入荷しました。
          西内 まこ
        • 蓮のサンキャッチャーが入荷しました。
          ゆうこ
        • 石のご質問にお答えします!のコーナー。
          西内まこ
        • 石のご質問にお答えします!のコーナー。
          ゆう
        • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
          ゆう
        • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
          西内まこ
        • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
          ゆう
        • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
          西内まこ

        links

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode